2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回の内容 - 2010.06.26 Sat

 こんばんは。今週の日誌当番の三和すいです。
 以前は土曜日スタートでしたが、実は少し前に月曜日スタートに変更となりました。
 つまり、私の担当も残り2日(正確に言うと1日と数時間)しかありません。本当は平日に1回ぐらい更新したかったのですが、仕事が忙しくて断念。原稿の方もかなり遅れています。
 まあ、この忙しさも来月半ばには落ち着く……といいなぁ……。


 進行状況が言えない有様なので、今回は内容に触れてみたいと思います。

 前回の「紙ふうせん」は
   ・異世界ファンタジー 2人
   ・現代物       2人
   ・時代物       1人

 という内訳でしたが、今回の「冬の贈り物」は、
   ・異世界ファンタジー 2人
   ・現代物       3人 

 という感じになりそうです。

 私自身は、前回と同じく異世界ファンタジーを書いています。
 魔物が徘徊する剣と魔法の世界が舞台ですが、気づくと剣も魔法も出てこない、室内がメインの話。
 私にしては少しめずらしいかもしれません。

 とは言っても、異世界は異世界。
 自分たちの世界と違うので説明することが多く、結構ページを使います。
 書いては「何か違う」と削り、書いては「これじゃあ読みにくい」と修正することのくり返し。なかなか前に進みません。
 だったら「異世界にしなければ」と言われそうなのですが、異世界の話を書くのが一番好きなんですよね。

 明日も用事があって早く起きなければならないのですが、もう少し書いてから寝ようと思います。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paperballoonstudio.blog3.fc2.com/tb.php/14-5184c33a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

光陰矢の如し «  | BLOG TOP |  » 五月雨の夜

プロフィール

紙風船工房

Author:紙風船工房
創作小説サークル・紙風船工房の同人誌「紙ふうせん」の制作ブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
製作日誌 (27)
参加イベント (6)
新刊情報 (4)
紙ふうせん創刊号 (6)
紙ふうせん第二号 (6)
紙ふうせん第三号 (5)
藍川いさな (9)
永坂暖日 (2)
鳴砂謙 (1)
バ・カルディ (3)
三和すい (5)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。